Google メッセージはブロックした連絡先をグループチャットでも非表示にできるようになります

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

小さな変更ですが Google メッセージ ベータ版では便利な新機能の準備が進められており、ユーザーがブロクした連絡先をグループチャットでも非表示にできるよう調整に取り組まれていることが報告されています。

現在の Google メッセージでは、ユーザーが誰かをブロックしてもグループチャットではそのブロックしたユーザーのメッセージは表示されてしまいます。しかし、Android Authority (AssembleDebug) の報告によって、Google メッセージのベータ版では誰かをブロックすると、そのユーザーがグループチャットにいても非表示になるように変更されていることがわかりました。

ただ、こちら側がブロックしたユーザーであっても、ブロックされた側のユーザーはメッセージを見ることができてしまうようです。このあたりの挙動は SNS などと少し違います。

また、グループチャットでブロックされた連絡先のユーザーがいる場合、チャットにはブロックした連絡先が含まれているため、チャット内のすべてのメッセージが表示されていない可能性があることが通知されます。

地味な変更ですが、Google メッセージで多数のユーザーとグループチャットをすることあって非表示にしたいユーザーが含まれている場合には便利だと思います。とは言え、日本だとまだ Google メッセージをメインで使っているユーザーは少ないと思いますので、活用されるシーンはあまり多くなさそうです。

  • URLをコピーしました!

著者情報

Masahide Omuraのアバター Masahide Omura Product Marketing Manager

Professional ChromeOS Administrator 取得者。これまでに40台以上の Chromebook を試し、業務でも Chromebook や Google Workspace の導入・活用支援も行う。本業はアクセス解析や広告運用、ときにPMM。プロフィールはこちら

目次