Google チャットのスペースに Google グループを追加できるようになります

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Google チャットのアップデートによって、スペースの管理者とメンバーを管理する権限を持つユーザーが Google グループを直接スペースに追加できる機能を導入したことが発表されました。

これにより、グループメンバーがスペースに自動的に追加されるだけでなく、メンバーの追加や削除といった、Google グループ側におけるメンバーへの変更も自動的にスペースに反映されるようになります。つまり、Google グループとしてスペースに追加されることで、ユーザーごとに追加されるわけではなくグループ単位となるため、人数の多いグループメンバーの場合、管理が簡単になることがメリットです。

ただし、グループからチャット側に変更が反映されるため、チャット(スペース)側での変更はグループ側には反映されません。また、スペースのメンバー表示設定はGoogle グループの表示設定に従うため、一部のグループやメンバーはスペース内の全てのメンバーに表示されない場合もあります。追加されたグループメンバーは、スペースから直接退出することはできず、退出するためにはGoogleグループから退会する必要があります。

デフォルトでは、スペース管理者もしくはメンバーを管理する権限を持つユーザーは、スペースにグループを追加することができますが、Google グループのオーナーとマネージャーのみがスペースにグループを追加できるように制限することもできます。

エンドユーザー側では、管理者または権限がある場合に、スペースの設定からメンバーの管理をクリックして、[+追加]ボタンからグループ名を入力することでGoogleグループをメンバーとして追加することができます。新しいスペースを作成するときにもGoogleグループは追加できます。

このアップデートは、管理者側の奏者2023年9月18日から最大15日かけて段階的に展開されますが、実際にユーザーがグループをスペースに追加できるようになるのは、即時リリースドメインが2023年10月17日から、計画的リリースドメインが2023年11月1日から、それぞれ最大15日かけて段階的に公開されます。ドメインが確認済みのGoogle Workspace ユーザーのみが利用可能となります。

Source Google

  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次