Kompanio 520搭載の「Lenovo Slim 3 Chromebook」が米国で発売。Bestbuyだけど

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

先月末のMWC 2023で発表された、MediaTek Kompanio 520を搭載するエントリークラス「Lenovo Slim 3 Chromebook」が米国で購入できるようになったことが報告されました。このモデルは319ドルから購入可能となっていますが、記事執筆時点ではBestbuyでの販売となるため、直送には対応せず日本から入手するためには転送や購入代行といった手段が必要となります。

なお、発表のときには米国でのリリースは示唆されておらず、ヨーロッパや中東など一部の市場のみになると言われており、販売価格も約340ドルからとなっていました。

Bestbuyで購入できる319ドルのモデルは、MediaTekKompanio 520(MT8186)と4GBRAM、64GB eMMC ストレージを搭載しており、ディスプレイはフルHDのタッチスクリーンとなっています。つまり、ディスプレイに関しては最も良い(1920 x 1080, IPS, 100% sRGB, 300 nits)ものですが、性能としてはベースモデルとなっています(最大8GBRAM/最大128GB eMMC)。

エントリークラスのChromebookとなりますが、ディスプレイがIPS方式にフルHD、300nitsとわずかに明るく、1080pのプライバシーシャッター付きWebカメラと学校やライトユーザーであれば悪い選択肢ではありません。

とはいえ、現状では入手方法が限られているためハードルが高く、エントリークラスなのに玄人向けとなります。日本での発売についても現時点では不明ですが、エントリークラスのモデルとしてはまずまずだと思いますので、発表を期待したいですね。価格が5万円を超えると少々厳しい気もしますが。

  • Lenovo Slim 3 Chromebook – Bestbuy

via About Chromebooks

  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次