「Blackview A96」が発売。120Hz 2.4Kディスプレイや48MPリアカメラを搭載。AliExpressで早割セール

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Blackviewは手頃な価格でバランスの取れた性能とシンプルなデザインを特長としたAシリーズの新モデル「Blackview A96」を発売しました。このモデルには8GBRAMと12GBRAMの2つの構成が用意され、それぞれの販売価格は約300ドル、約320ドルとなっています。

ただし、2023年9月22日までの期間はAliExpressで早期割引セールを実施しており、169.99ドルと179.99ドルで購入することができるため、早割で購入できればコストパフォーマンスは良い1台です。

「Blackview A96」は120Hzリフレッシュレートに対応した6.5インチ IPSディスプレイで、フラットエッジを採用、アルミニウムフレームや背面のアンチグレア・CNC加工によるマットな仕上げとなっていて、デザインはiPhoneを意識したものとなっています。

スピーカーにはharman/kardon Smart-PA BOX デュアルスピーカーを搭載、Harman AudioEFXのチューニングによって音楽やゲーム、動画視聴などシーンに合わせたオーディオを提供することができます。

性能面では、MediaTek Helio G99 プロセッサ、8GBRAMまたは12GBRAMと256GBストレージを搭載、公称Antutuスコアは423,393のミッドレンジクラスのスマートフォンです。また、仮想RAM機能を搭載しており、ストレージの一部を仮想RAMとして拡張することで最大24GBRAMとして扱うことができます。

リアカメラには、48MP Samsung ICOSELL GM2 メインカメラが搭載され、8MP超広角カメラと2MPマクロカメラが搭載されています。メインカメラによって低照度下における撮影、Blackview ArcSoft 6.0アルゴリズム搭載による撮影結果の向上しており、多数の撮影モードをサポートしています。

この他に、「Blackview A96」はAndroid 13ベースのDokeOS 3.1で動作し、バッテリーは4,380mAhと18W急速充電を搭載、30分で約50%まで充電することができます。指紋センサや顔認証によるロック解除にも対応、NFCを搭載、デュアルSIMカードスロットを備えています。なお、4Gの対応バンドは、1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A//28B/30/38/40/41/66となっていて、日本で主要のバンドにはほぼ対応しています。

「Blackview A96」は、8GBRAMまたは12GBRAMのオプションを選ぶことができ、オブシディアンブラックとプロヴァンスパープルの2色展開です。通常、8GBRAMモデルが約300ドル、12GBRAMモデルが約320ドルで販売されていますが、AliExpressでは9月22日までの期間は早期割引セールが実施されており、それぞれ169.99ドルと179.99ドルで購入することが可能です。

「Blackview A96」の詳細と価格については、AliExpressのページをご確認ください。

目次

スペック

OSDokeOS 3.1
based Android 13
ディスプレイ6.5インチ IPS
2,400×1,080
120Hz
TUV 低ブルーライト
CPUHelio G99
RAM8GB (+8GB 仮想RAM)
12GB (+12GB 仮想RAM)
内部ストレージ256GB UFS2.2
外部ストレージ
リアカメラ48MP(ISOCELL GM2)
8MP超広角
2MPマクロ
フロントカメラ16MP(SKHynix Hi-1634Q)
ポートUSB-C
ネットワーク4G LTE
Wi-FI 5 ac
Bluetooth
NFC
その他指紋センサ
顔認証
Harman/Kardon
サイズ161.8×74.2×8.6mm
重さ193.9g
  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次