Samsungのアプリから「Galaxy Ring」の名前と2024年のリリースが確認される

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

韓国サムスンがスマートリングの開発に取り組んでいることが報じられていましたが、最近のGalaxy ウェアラブルアプリの新しいアップデートによって「Galaxy Ring」の名称とリリース日が確認され、デバイスの発売が近づいている可能性が報告されました。

また、今回のアプリのアップデートでは、スマートリングを示すアイコンが追加されていることも韓国のフォーラムユーザーから報告されています。その後、同じバージョンのアプリからいくつかの情報が明らかにされています。

9to5Googleによれば、Galaxy ウェアラブル アプリ内でSamsungが「Galaxy Ring」という名前を使用していることが確認されたとしています。この名称自体は今年3月にSamsungが商標登録したものです。さらにアプリでは、「Galaxy Ring」が2024年中にリリースされることも確認できることを伝えています。

Galaxy Ring のアイコン

この他に、デバイスにインストールされている別のアプリをGalaxy ウェアラブルのプラグインとして使用することができ、リングのBluetooth接続に関するテキストや必要なソフトウェアを最初にインストールしたときや、アプリがリングに接続しているときに表示されるメッセージを発見したとしています。

これまでの噂から、「Samsung Galaxy Ring」は「Oura Ring」などと同じように健康状態のモニタリングに焦点を当てたデバイスになると予想されています。前回の報告のように、「Galaxy Ring」は2024年1月に予定されているUnpackedイベントで主役になる可能性も出ている程なので、2024年中といっても早い段階で登場することも期待できます。

Source 9to5Google

  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次