Google メッセージ が別のデバイスから送受信できるようになるマルチデバイスサポートを準備中

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Google は、複数のデバイス間でメッセージやRCSチャットを送受信できるようになる、マルチデバイスサポートの導入に取り組んでいることが報告されました。

現在、アプリを使用しているメインのデバイス以外では、Google メッセージを使ってメッセージを読んだり、送受信することはできません。唯一、Web版を使うことでデバイスを問わずメッセージ/RCSチャットにアクセスすることができます。

しかし今回の報告では、今後のアップデートによって使用するデバイスの制限をなくし、Google メッセージアプリを複数のデバイスで使用可能になる可能性があるようです。

これは AssembleDebug によって発見されたもので、Google メッセージ内の開発コードによると Google は 電話番号と Google アカウントを利用して、複数のデバイスでGoogleメッセージの同期を行うようです。

Googleがマルチデバイスでの利用を有効にすることで、メインデバイスからSIMカードを移動させる必要なく、同じGoogleアカウントでログインしている別のスマートフォンやAndroidタブレットなどの他のデバイスでも Google メッセージを使用できるようになります。Whats Appで導入している仕組みと似ているものですが、Googleメッセージにアクセスできるデバイス数の制限などはあるかは不明です。

現時点ではまだ開発に取り組んでいる段階であり、どのタイミングでリリースされるかはわかりません。しかし、この機能が有効になれば複数のAndroidデバイスを使い分けているユーザーかつGoogle メッセージを利用している場合にはかなり便利になります。

Source THE SP ANDROID

  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次