Web版 Google Keep でメモの変更履歴を確認できるようになります

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Google Keep を Web で使っているユーザーは気づいているかもしれませんが、Google は Keep のメモの変更履歴を確認できる機能の準備を進めています。

これは、Web上でGoogle Keepのメモを開き、3点ドットの[その他のアクション]を開くと「変更履歴」というオプションが表示されています。現在、このオプションはグレーアウトされており、準備中の表示とサポート記事にリンクする[詳細]があります。

Google Keep の変更履歴を使うと、メモやリストの以前のバージョンのテキストファイルをダウンロードして、時間とともに加えられた変更を確認することができるとしています。また、公開されるとメニューからダウンロードするバージョンを選択することもできるようになります。

ただし、基本的にはテキスト情報のみを取得するため、画像は変更履歴に含まれないことに注意が必要です。また、Web版でのみ利用可能であり、Android や iOS アプリでは利用できません。

Google によると、Keepの変更履歴は現在展開中であり、少しずつすべてのメモに導入される予定であるとしています。しかし、これまでのすべてのメモで利用可能になるのか、最近作成されたものもしくは保存されたものに限定されるかはわかりません。

メモを共有している場合などには便利な機能となりますが、ひとまずの最小限の機能に抑えられているため、今後どのように改善されていくかに期待です。

  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次