「Blackview A200 Pro」がリリース。曲面エッジディスプレイや108MPカメラ搭載したフラッグシップモデル

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Blackview は 堅牢性を重視するスマートフォンやタブレットを中心に展開していますが、デザインと実用性を兼ね備えたAシリーズスマートフォンの新モデル「Blackview A200 Pro」を発表しました。

「Blackview A200 Pro」はビジネス向けという立ち位置で、Blackview初となる縁部分がカーブしたAMOLEDディスプレイ採用、108MPリアカメラや5,050mAh大容量バッテリー、66W急速充電などを搭載しています。

価格については通常498ドル(約76,000円)となるところ、AliExpressにおいてキャンペーン期間中は249ドル(約38,000円)で販売され、さらに個数限定となりますが早期特別割引で199ドル(約29,000円)で購入することができます。円相場により振れ幅が出ますが、お買い得なスマートフォンとなっています。

「Blackview A200 Pro」のディスプレイは、120Hzリフレッシュレートに対応した2400×1080解像度の6.67インチ AMOLEDを搭載、フチ部分が少しフレーム部分に向かって湾曲したデザインを採用していることが特長の一つです。最大輝度も1,300nitsと明るく、ローブルーライト認証や光学式画面内蔵指紋センサ、Corning Gorilla Glass 5なども備えています。

チップセットにはMediaTek Helio G99を搭載し、12GBRAMと最大12GB 仮想RAM、256GBストレージと最大1TBまで対応したmicroSDカードスロットがあります。性能はミッドレンジクラスのスマートフォンとなります。OSはAndroid 13をベースにしたDokeOS4.0で動作し、簡単にファイル共有できるEasyShareアプリやスマートQRビシネススキャンなどが搭載されています。

バッテリーは5,050mAhと多めの容量で、20分で50%まで充電できる66W有線急速充電(QC3.0)に対応しています。2熱による性能低下を防ぐために、大型の冷却素材を使い端末の温度上昇を抑えるなど冷却システムにも工夫がされています。

「Blackview A200 Pro」のリアカメラはSamsung ISOCELL HM6 108MPをメインとし、117°の8MP超広角カメラ、2MPマクロカメラのトリプル構成となっています。フロントカメラは16MP(Samsung ISOCELL 3P9)を搭載。Blackview独自のArcSoft 6.0ソフトウェアにより、パノラマやポートレート、ビューティー、ナイトモードなど複数の撮影方法に対応しています。

これまでの堅牢性を重視したゴツめのBlackviewスマートフォンとは違い、今っぽい雰囲気の扱いやすいデザインと機能、性能になっていますので、普段使いにちょど良いモデルに仕上がっています。

現在、AliExpressではキャンペーンを実施しており、個数限定の早期割引で199ドル(約2.9万円)、そうでなくても期間中は249ドル(約3.8万円)と手頃な価格で入手できますので、興味のある人はぜひチェックしてみてください。

目次

スペック

OSDukeOS 4.0
based Android 13
ディスプレイ6.67インチ AMOLED
2400×1080
120Hzリフレッシュレート
CPUHelio G99
RAM12GB
(+ 12GB 仮想RAM)
内部ストレージ256GB UFS2.2
外部ストレージmicroSD(最大1TB)
リアカメラ108MPメイン
8MP超広角
2MPマクロ
フロントカメラ16MP
ポートUSB-C
バッテリー5,050mAh
66W急速充電
ネットワーク4G
Wi-Fi 5 ac
Bluetooth
その他光学式画面内指紋センサ
顔認証
NFC
サイズ162.2×73.6×8.55mm
重さ196g
  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次