「Acer Chromebook Enterprise Spin 513 (CP513-1H-CEU18P)」が法人向けにリリース

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

日本エイサーが法人向けに13.3インチChromebookの新モデル「Acer Chromebook Enterprise Spin 513 (CP513-1H-CEU18P)」を発表しました。発売は2023年7月下旬を予定しており、価格はオープン価格となっています。

「Acer Chromebook Enterprise Spin 513 (CP513-1H-CEU18P)」は、タッチ対応の13.3インチ フルHDディスプレイ、Snapdragon 7c Gen 2、8GBRAM、64GB eMMCストレージを搭載するスタンダードな性能のモデルです。また、バッテリー駆動時間は最長13.5時間、重さは約1.14kgと軽量なこともあり、持ち運びがメインとなるユーザーには最適な1台です。

なお、この機種は今年4月末に日本で投入されている「Acer Chromebook Spin 513」と性能・機能とも同じですが、Chrome Enterprise Upgradeライセンスがバンドルされていることに違いがあります。

Chrome Enterprise Upgradeは、Google管理コンソールを使ってChromeOSデバイスを管理するために必要なもので、通常は年間ライセンスを別途購入することになります。「Acer Chromebook Spin 513 (CP513-1H-CEU18P)」にはこのライセンスの永続版がバンドルされているため、追加費用なく管理コンソール上からデバイスを管理対象とすることができる点が大きなメリットです。

「Acer Chromebook Enterprise Spin 513 (CP513-1H-CEU18P)」のスペックは次のとおりです。

目次

スペック

型番CP513-1H-CEU18P
ディスプレイ13.3インチ IPS
1,920 × 1,080
グレア
タッチスクリーン
CPUSnapdragon 7c Gen 2
RAM8GB LPDDR4X
内部ストレージ64GB eMMC
ネットワークWi-Fi ac
Bluetooth 5.0
ポートUSB-C ×2
USB-A ×1
ヘッドフォンジャック
Webカメラ720p
ネットワークWi-Fi 5 ac
Bluetooth 5.0
バッテリー最大14時間
サイズ310×209.35×15.5mm
重さ1.14kg
その他日本語配列
キーボードバックライト
自動更新ポリシー2029年6月

詳細、問い合わせについてはAcer公式サイトにてご確認ください。

  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次