ChromeOS のウィンドウなどを丸みを帯びたデザインに変更するオプションが追加されるかもしれません

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.
chrome-browser-chromebooks-image

GoogleはChromeOS全体のUI(ユーザー インターフェース)に「丸みを帯びた角」のデザインへと変更できるオプションを追加しようと取り組んでいます。

ChromeOSはMaterial You デザインの導入をはじめ、いくつかテーマの変更は加わっていますが、見た目という意味では基本的に同じデザインを保っていました。しかし、GoogleはChromeブラウザでも取り組まれているようなUIの改善をChromebookなどChromeOSデバイス向けにも展開しようとしています。

現在、ChromeOS Canary の新しいアップデートによって、ChroemOS全体のウィンドウなどの角部分を丸みを帯びたデザインに変更するだけでなく、丸さを調整できるオプションを追加していることが報告されました。

これはTwitterで @cr_c2cv により共有されたもので、Canary Channel でフラグを有効にすることで表示され、現在は角部分の丸みを8、10、12、14、16、18pxから選択することができます。

設定すると丸い角がブラウザやアプリのウィンドウやポップアップウィンドウなどUI全体に適用されます。なお、以前にもChrome Unboxedなどが関連する変更が報告されています。

この機能が正式にリリースされるタイミングはわかりませんが、Canaryでフラグを有効にする必要があることから、すぐにはなくしばらく先のこととなりそうです。

Source Twitter via 9to5Google

  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次