Pixel Watch がスマホのおやすみ時間モードとサイレントモードを同期するようになります

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Google Pixel Watchがリリースされて以降、おそらく大きな不満の一つはスマートフォンとPixel Watchのおやすみモードやサイレントモードが同期しないということだと思いますが、どうやらGoogleはこの問題を解消するべく取り組んでいるようです。

9to5Googleが共有した情報によると、スマートフォンのPixel Watch アプリのバージョンが1.3.0.540210190へとアップデートされるとき、いくつかの機能とともに「おやすみ時間モードとサイレントモードをウォッチとスマートフォンで同期して、個別に管理する必要がなくなる」機能が追加されるとしています。

具体的には、ペアリングされている1つのデバイスで「おやすみ時間モード」もしくはサイレンドモードを有効にすると、もう一つのデバイスでも有効になり、同期されるようです。また、この同期機能はオプションとして提供されるようです。

現時点ではまだ公開されていませんが、この機能は四半期ごとの大型アップデートではなく月例のアップデートでリリースされる可能性もあります。もし大型アップデートになるとすれば、9月に次のPixel Feature Dropが予定されているのでそのタイミングです。

本来であればこの機能は発売と同時に組み込まれていてほしかったですが、Wear OSの制限なのか何なのか。ともかく、今まで不満のタネの1つが解消されるようなので、早めのリリースに期待です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

Source 9to5Google

  • URLをコピーしました!

著者情報

Masahide Omuraのアバター Masahide Omura Product Marketing Manager

Professional ChromeOS Administrator 取得者。これまでに40台以上の Chromebook を試し、業務でも Chromebook や Google Workspace の導入・活用支援も行う。本業はアクセス解析や広告運用、ときにPMM。プロフィールはこちら

目次