Wear OSでGoogle Keepの新しいタイルが追加

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

今月初めに発表された機能のうち、Wear OSのGoogle Keepに新しいタイルが追加されるととともに、Androidアプリでもデザインに小さな変更を加えるアップデートが展開されていることが報告されました。

Wear OS の Google Keepでは、メモ作成に続く機能として「タイルに表示させるメモを選択できる」機能が追加され、スマートフォンのアプリからKeepのタイルを追加してメモを選択すると選んだメモのタイトルを含む最大4行のテキストが表示されるようになります。

9to5Google

タイルをタップするとKeepが開き、これまでどおりメモの下部ではアクション(リマインダー、ピン、アーカイブ)を実行できます。また複数のメモをタイルに追加することができるため、例えば買い物リストが複数ある場合に別々にタイルに表示させることができます。

これらの機能はWear OS Google Keepの最新バージョン5.23.202.03.97で動作します。また、Android アプリではマテリアルユーの変更が加わっており、ナビゲーションメニューの角が丸みを帯びたデザインになったり、トグルのデザインが変更されています。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

Source 9to5Google

  • URLをコピーしました!

著者情報

Masahide Omuraのアバター Masahide Omura Product Marketing Manager

Professional ChromeOS Administrator 取得者。これまでに40台以上の Chromebook を試し、業務でも Chromebook や Google Workspace の導入・活用支援も行う。本業はアクセス解析や広告運用、ときにPMM。プロフィールはこちら

目次