ASUSが国内文教・法人向けに「ASUS Chromebox 5」を発表

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

ASUS JAPANが国内の文教・法人向けとしてCES 2023で発表されたばかりのChromeboxの新モデル「ASUS Chromebox 5」の投入を発表しました。本日2023年5月12日より販売を開始し、価格はオープン価格となっています。

国内で標準販売される構成は3つありますが、最上位のCore i7モデルは含まれておりません。ただし、文教・法人の場合にはASUSに直接問い合わせることでカスタマイズ・見積もりが可能となっています。確認したところ、購入後にユーザーによるRAMやストレージの換装はできないようですので、必要な性能等は事前に確認・相談して導入することをお勧めします。

なお、海外モデルには搭載されていた「Chromebox 5」上で使えるワイヤレス充電機能がなくなっている点が注意です。Qiワイヤレス充電を利用したものですが、国内販売にあたり認証の関係で機能を無くさざるを得なかったようです。

国内で発売される「ASUS Chromebox 5」の3モデルのスペックは次のとおりです。

目次

スペック

CPUCeleron 7305
Core i3-1220P
Core i5-1240P
RAM4GB (Celeron)
8GB (i3/i5)
内部ストレージ128GB M.2 SSD (Celeron/i3)
256GB M.2 SSD (i7)
外部ストレージmicroSD
Webカメラ
フロントポートUSB-A ×2
microSDスロット
イヤホンジャック
リアポートUSB-C(TB4) ×1
USB-A×2
HDMI ×2
DisplayPort ×1
Ethernet(RJ45) ×1
ネットワークWi-Fi 6E
Bluetooth 5.3
その他VESAマウント対応
サイズ166.5×165.8×45.9mm
重さ800g

ワイヤレス充電は搭載されませんが、その他のスペックに変更はありません。

インテル第12世代プロセッサを搭載し、最大8GBRAMと256GBストレージを搭載します。ポート類も充実しており、据え置き業務用デバイスや共有デバイス、デジタルサイネージやKIOSK端末としての利用に向いています。

デバイスの詳細については、ASUS JAPANの公式製品ページをご確認ください。

ちなみに東京ビッグサイトで開催されたEDIX東京 2023(2023年5月10日〜12日開催)にASUS JAPANが出展しており、ブース内で実機の展示が行われていました。

  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次