「Motorola Edge 40 Pro」がヨーロッパ市場で発表。価格は900ユーロ

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

これまでグローバル展開が期待されていたモトローラのフラッグシップスマートフォン「Motorola Edge 40 Pro」が、ついにグローバルで発表されました。しかし発売はヨーロッパ市場とラテンアメリカを対象としており、米国やその他の地域でのリリースについては触れられていないようです。

販売価格は約900ユーロ(約13万円)となっていて、性能から考えると比較的手の届きやすい価格設定になっています。

目次

Motorola Edge 40 Pro スペック

Edge 40 Pro
OSMyUX 5.0
Android 13
ディスプレイ6.67インチ pOLED
2400×1080
165Hz
CPUSnapdragon 8 Gen 2
RAM12GB
LPDDR5X
内部ストレージ256GB
UFS 4.0
外部ストレージ
リアカメラ50MPメイン
50MP超広角/マクロ
12MPポートレート(x2望遠)
フロントカメラ60MP
ネットワークWi-Fi 6E
Bluetooth 5.3
NFC
ポートUSB-C(3.2)
バッテリー4,600mAh
125W急速充電
15Wワイヤレス充電
5WリバースWL充電
その他IP68
サイズ161.2×74×8.6mm
重さ199g

「Motorola Edge 40 Pro」は、165Hzリフレッシュレートに対応した6.67インチ フルHD+のpOLEDディスプレイを搭載、Snapdragon 8 Gen 2 と 12GB LPDDR5X RAMと256GB UFS4.0ストレージを採用したハイエンドスマートフォンです。リアカメラも50MPメインカメラ、50MP超広角カメラ、12MPポートレートカメラのトリプル仕様、フロントカメラは60MPと高解像度となっています。

ハイエンドAndroidスマートフォンとしては面白い選択肢になると思いますが、冒頭でお伝えしたように米国はじめ日本でのリリースについてはわからない点が残念です。ただ、日本では過去のモデルと同様に海外から遅れてリリースされる可能性もあります。

  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次