Galaxy S24 シリーズの価格がリーク。S24 Ultra は値上げの可能性が示唆

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

Samsung が来年1月に発表予定の Galaxy S24 シリーズスマートフォンの価格に関して新たな情報がリークされました。また、衛星接続機能が廃止される可能性についても報告されています。

ここ数週間で Galaxy S24 シリーズの価格に関するリークがいくつかありましたが、新たな情報では少なくとも Galaxy S24 Ultra は値上げされる可能性が示唆されています。

GalaxyClub の報告によれば、S24 Ultra のベースモデルは256GBストレージを搭載しており、ヨーロッパではこれが1,449ユーロになるとしています。これは前世代 Galaxy S23 Ultra の1,399ユーロよりも100ユーロ高い価格設定です。

  • Galaxy S24: 128GB €899 / 256GB €959
  • Galaxy S24+: 256GB €1149 / 512GB €1269
  • Galaxy S24 Ultra: 256GB €1449 / 512GB €1569 / 1TB €1809

WinFutureの情報でもスウェーデンにおけるベースモデルの価格が17,990SEK、512GBストレージモデルが19,490SEKになるとしています。前世代の512GBモデルは18,990SEKのため、こちらもわずかに値上がりする可能性を示しています。

Galaxy S24

  • 8/128GB: 899 Euro
  • 8/256GB: 959 Euro

Galaxy S24+

  • 12/256GB: 1149 Euro
  • 12/512GB: 1269 Euro

Galaxy S24 Ultra

  • 12/256GB: 1449 Euro
  • 12/512GB: 1569 Euro
  • 12/1024GB 1809 Euro

これまで一部の国では値段は据え置きになるという期待がありましたが、Galaxy S24 シリーズのうち少なくとも S24 Ultra は値上げされることはほぼ確実と考えておくほうが良さそうです。

一方、Galaxy S24 と S24+ の価格についてはスウェーデンでは価格は据え置き、ヨーロッパの他の地域ではわずかに値下げされる可能性が示されています。このあたりは何とも言えませんが、Galaxy S24 Ultra 以外は据え置きになるかわずかに下がることが期待されます。

GalaxyClubの推測では Galaxy S24 Ultra の値上げはベースモデルのRAM容量が前世代の8GBから12GBに増えたことが影響している可能性があるとしています。

日本では為替レートの影響も大きく受けるので何とも言えませんが、S23 Ultra よりも安価になることはないと予想されます。キャリアにより異なりますが、本体代金が164,800~197,670円となっていることから、20万を超えてしまう可能性も否定できません。SIMフリーモデル(おそらく1TB)は26万円以上でしょうか、高いですね。

いずれにしても現時点では確定ではなく、地域による価格設定の違いも当然あるはずなので、正式発表を待つしかありません。

なお、ETNewsの報告によれば Galaxy S24 シリーズに搭載されることが期待されていた衛星通信のサポートですが、これは搭載されない可能性があることを伝えています。

目次

Galaxy 関連記事

via 9to5Google

  • URLをコピーしました!

著者情報

Masahide Omuraのアバター Masahide Omura Product Marketing Manager

Professional ChromeOS Administrator 取得者。これまでに40台以上の Chromebook を試し、業務でも Chromebook や Google Workspace の導入・活用支援も行う。本業はアクセス解析や広告運用、ときにPMM。プロフィールはこちら

目次