Nothing CEOが「Phone (2)」のスクリーンショットを共有。フロントカメラがレンダリングと異なる可能性

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

2023年7月中旬に発表されることが明らかになっている「Nothing Phone (2)」ですが、CEOによる積極的なプロモーション活動が続けられており、今回はTwitterでNothing OS 2.0で動作すると思われるホーム画面のスクリーンショットが共有されました。

さらに共有されたスクリーンショットから、フロントカメラの配置に関する情報も示唆され、以前リークされたレンダリング画像とは違う位置になる可能性があります。

今回のスクリーンショットに関しては、CEOとプロダクトリーダーやクリエイティブディレクターなどが揃ってTwitter上で共有しています。

しかし重要な点は、ホーム画面の左上に時計が表示されていることから、現行「Phone (1)」とは異なりフロントカメラが左端ではなく中央に配置されることになる可能性があることです。

これに関しては以前、カメラが左端にある「Phone (2)」のテスト段階のデバイスのレンダリングがリークされたとき、CEOが”Fake”と一言ツイートしていたことから最終的な「Phone (2)」はカメラ位置が変更されている可能性が高いと思われます。

via Android Police

  • URLをコピーしました!

著者情報

Masahide Omuraのアバター Masahide Omura Product Marketing Manager

Professional ChromeOS Administrator 取得者。これまでに40台以上の Chromebook を試し、業務でも Chromebook や Google Workspace の導入・活用支援も行う。本業はアクセス解析や広告運用、ときにPMM。プロフィールはこちら

目次