Googleは Pixel Tablet にプライバシースイッチを追加したようです

当サイトは Google Adsense、Amazon アソシエイト等 アフィリエイト広告を利用して収益を得ています.

新しい情報によると、Googleは「Pixel Tablet」に昨年のGoogle I/Oで紹介されたときにはなかったスイッチが追加した可能性があるようです。

これはSnoopyTechが「Pixel Tablet」の前面と背面の写真を新たに共有したことでわかり、タブレットを背面側から見て左側面の上部にスイッチのようなものがあることが確認できます。昨年、Googleがチラ見せしたときの画像と比べても明らかにスイッチが増えていることがわかります。

Pixel Tablet はスマートディスプレイとしても機能するため、おそらくマイクやカメラを無効あるいは有効にするためのプライバシースイッチである可能性が高いです。昨年末にFacebook Marketplaceでリークされたプロトタイプにスイッチがあるかどうかは画質の問題で確認できませんが、もし無かったとすれば最近になって追加されたものと思われます。

さらに背面から見たスイッチの下には電源ボタン(と指紋センサ)があり、さらに下がってボリュームボタンがあります。右側面中央にはUSB-Cポートが確認できます。

本体の下側面には左右に長い突起がありますが、これはおそらくアクセサリー類と接続する際に使われるものと思われます。ディスプレイ側からはこの2つの突起には気付けません。

5月のGoogle I/O 2023で発表されることが期待されますが、Googleはもともと2023年に発売予定と具体的にしていなかったこともあり、ハードウェアに変更が加わっているとすれば予想よりも遅いタイミングで発売となるかもしれません。早めの発売を期待しているんですけどね。

Source Twitter via 9to5Google

  • URLをコピーしました!
Masahide Omura
Product Marketing Manager
40台以上の Chromebook を試し、Chromebook と Google Workspace の業務利用だけでなく導入・活用支援も行う。Professional ChromeOS Administrator & 日本10Xデザイン協会認定10X仕事デザイナー。
目次